アイシスの廃車手続きをした。

 

アイシスの廃車手続きをした。
その時の体験から調べたことをサイトにした。

 

愛車の廃車手続き!
お金や時間をかけなくても

 

古い車や車検切れの車もOK。
自走不可で事故車や故障車もOK。

 

ディーラーで下取りに出したところで査定は0円。
そんな車も廃車買取専門店なら大丈夫。

 

「動かない車も高く買取ります!」

 

こんなキャッチコピーにつられて、いろいろ探して勇気を出して
廃車の買取査定サイトに申し込んでみたのです。

 

 

 

廃車買取の手続きの流れは?

 

廃車買取の手続きの流れ

 

5つのステップで完了します

 

1)申込み
サイトから無料査定申込み。
もしくは電話で申込み。

 

2)査定金額の回答
当日または翌営業日中に査定金額提示。
成約内容の確認書類が届く。

 

3)必要書類の送付
必要書類を返信用レターパックに入れ、ポストに投函。

 

4)廃車の引き取り
必要書類の確認後、引き取り日時にスタッフが引き取りにきます。

 

5)手続きおよび入金
車の引き取り後、2〜3営業日(土日祝除く)以内に
銀行口座に買取金額を振込み。

 

廃車の時の還付金とは?

 

廃車の時の還付金とは?

 

自動車の廃車時に返還される
自動車税・自動車重量税・自賠責保険料

 

これらが、廃車の時の還付金です。

 

でも、
「いつお金が戻ってくるのかな?」

 

自動車税の還付金とは?

自動車税の還付金とは?
自動車税は、自動車を所有しているとかかる税金です。
毎年4月1日の時点で自動車の所有者か、
使用者として登録されている人が払わなければいけません。

 

廃車手続きが完了した翌月から、月割で計算した金額が返金されます。
廃車手続きをしたことで自動的に自動車税還付手続きとなり、
2か月ぐらいで『還付通知書』が送られてきますので
その通知書で還付金を受け取ってください。

 

 

自動車重量税の還付金とは?

自動車重量税の還付金とは?
自動車重量税は、新車購入時と車検時に課される税金です。
車体の重量に応じて金額が変わります。
新車購入の時は3年分、車検の時には2年分を納めます。

 

廃車手続きだけでは返金されませんので、
永久抹消の手続きと同時に
自動車重量税の還付手続きを行うましょう。

 

重量税の還付は「適正な方法で車を解体処分すること」のため、
永久抹消登録の場合のみ還付が受けられます。
(つまりは解体処理した場合のみ還付されるわけです)

 

自賠責保険料の還付金とは?

自賠責保険料の還付金とは?
自賠責保険の還付は、保険会社への申請手続きを行わなくてはなりません。
手続きの際、一時抹消登録証明書または登録事項等証明書のコピーなど、
抹消登録を証明する書類が必要となりますので、廃車手続きが完了した後に申請します。

 

保険会社に解約申請を行った日から還付金額が算出されますので、
廃車手続きが完了したら、できるだけ早めに手続きしましょう。

 

また、有効期限が1ヵ月未満の場合は、還付金はありません。

 

 

 

まとめると自動車税・自動車重量税・自賠責保険料が還付されるということです。
ただし、廃車時に車検など残っていればということです。

 

車検切れのクルマで、自動車税も未納であれば廃車をしても還付金はありません。
自動車税が未納であれば、未納金を納めなければなりません。

 

廃車でお金をもらう方法

 

廃車でお金をもらう方法

 

ディーラーや新車販売店で愛車を廃車する場合、手続きするために費用がかかるといわれますよね。
確かに手続き上の書類や車の引き取りや解体業者への依頼など、手間やお金はかかります。
なので、廃車にはお金がかかるという理由です。

 

しかし、廃車買取業者に廃車を依頼すると・・・。

 

そう、面倒な手続きを代行して買い取ってくれるのです。
なんと素敵なシステムでしょう?

 

ディーラーや新車販売店は、車を買い取り中古車として販売して利益を得ようとします。
なので、廃車するしかないような故障車や古〜い車は下取り価値がないのです。

 

けれど、廃車買取業者は車の部品やパーツを再利用したり、車体をアルミや鉄などの資源としてリサイクルするわけです。
なのでそういった車から部品やパーツを販売するために廃車を買い取ってくれるという訳ですね。

 

どうです?

 

このシステムは今までなら廃車するために、ディーラーや新車販売店に手数料を払っていたのが
逆に、お金が返ってくるというとてもうれしい結果になるわけです。

 

ということで、

 

廃車にするなら、廃車買取業者に依頼するのがベストですね。

 

 

 

廃車買取査定

 

 

 

 

 
トップへ戻る